welcome

直火式焙煎店が使用するコーヒー生豆を販売。コーヒー生豆は100gから販売しております。 スタンダードグレードおよびスペシャルティグレードまで世界各地で生産されたコーヒー生豆をお届けしております。 お届けしておりますコーヒー生豆は、飲用には焙煎加工が必要になります。

コーヒー生豆
【グレード分類について】
当店のコーヒー生豆は、スタンダードグレードとスペシャルティグレードに分類して販売しております。
・スタンダードグレード:トレーサビリティはなく、輸出規格にもとづくコマーシャル品、ロットによる差があります。
・スペシャルティグレード:トレーサビリティがある、品質が高く安定しているコーヒー生豆、ロットによる差が小さい。

【保管状況について】
・当社のコーヒー生豆は、スタンダードグレード、スペシャルティグレードともほとんどの銘柄について、輸入後は港の定温倉庫で保管しております。必要数を当社店頭へ輸送しております。(一部の商品は定温倉庫ではないものがあります)


詳細は当店のコーヒー生豆について(クリック)をご参照ください。
コーヒー生豆5,000(消費税別)以上で送料無料サービス実施中!!
---沖縄県へのお届けは除きます---

★沖縄県へのお届けについて
  ご注文いただいた後に、送料を再計算する場合がございます。
  沖縄県へのお届けの場合、銀行振込(前払い)でお願いいたします。


・・・ただ今新規にご登録いただくと100ポイント進呈中!!(登録無料)

※メール連絡について※
ご注文いただきました後は、電子メールで発送等のご連絡を送信しております。ご注文完了後にまもなく自動送信メールが送られております。
メール未着信の場合は、フィルタリング設定やゴミ箱をご確認いただきますようお願いいたします。
送信元のドメインは、 @e-coffee.jp となります。
ご連絡は、すべてご注文時にご登録いただきましたメールアドレスへご連絡申し上げております。

店長モノローグ

コーヒー豆のカッピングに参加いたしました。

今回の参加者は20人ほどでやや小規模のカッピング会です。コーヒー生豆を焙煎される方ばかりで、同業者の情報交換の場にもなっております。
2016-07-25-15.17.29

おしゃれ感のない会で、コーヒーの評価をするために徹しております。カッピング中はほとんど会話が無く、コーヒーをすすっては吐き出すを繰り返しています。もし外から見物したら異様な景色ではないかと思います。

2016-07-25-14.52.32

写真に写っております机の下のバケツ、これはコーヒーを捨てるためのものです。カッピングはのコーヒーを飲むことはせず、口に含んですぐに出します。

2016-07-25-14.51.57

焙煎技術の差が出ないようになのか、サンプルロースターで浅煎りのコーヒー豆を使用されることが多いです。

ほぼすべてのコーヒー銘柄が強い酸味を感じます。その中から酸味を評価するというわけです。実際に販売用にコーヒー生豆を焙煎するときとは焙煎度が違いますので、この浅煎りのコーヒー豆を使用するカッピングで評価するのは簡単ではありません。サンプルロースターの浅煎りでこの感じだと、自社の本格的直火焙煎機でもう少し深く焙煎するとどんなくちたりになるのかな?と推測しております。

新着コーヒー生豆