welcome

直火式焙煎店が使用するコーヒー生豆を販売。コーヒー生豆は100gから販売しております。 スタンダードグレードおよびスペシャルティグレードまで世界各地で生産されたコーヒー生豆をお届けしております。 お届けしておりますコーヒー生豆は、飲用には焙煎加工が必要になります。
コーヒー生豆5,000(消費税別)以上で送料無料サービス実施中!!
---沖縄県へのお届けは除きます---

★沖縄県へのお届けについて
  ご注文いただいた後に、送料を再計算する場合がございます。
  沖縄県へのお届けの場合、銀行振込(前払い)でお願いいたします。


・・・ただ今新規にご登録いただくと100ポイント進呈中!!(登録無料)

※メール連絡について※
ご注文いただきました後は、電子メールで発送等のご連絡を送信しております。ご注文完了後にまもなく自動送信メールが送られております。
メール未着信の場合は、フィルタリング設定やゴミ箱をご確認いただきますようお願いいたします。
送信元のドメインは、 @e-coffee.jp となります。
ご連絡は、すべてご注文時にご登録いただきましたメールアドレスへご連絡申し上げております。

店長モノローグ

「ブラジルNo.2 17/18 は産地(○○農園または地域等)の記載がありませんでしたが・・・」

先日、コーヒー生豆をご購入いただいたお客様からご質問をいただきました。

コーヒー生豆の買付け、輸出入、仕入れの仕事をしていても判りにくいのが流通経路です。

「日本の流通は複雑だ!」ということを耳にしますが、コーヒー生豆に関しては、ほぼ100%輸入品ですが、輸出されるまでは充分に複雑です。

各国ごとにコーヒー協会(日本で言えば農協です)があり、外貨獲得や主要輸出品となっている国もあります。当店は、日本に輸入された多くの種類のコーヒー生豆からいくつかを選んで仕入れております。農園との直接契約や輸入業務は行っておりません。国内での流通と焙煎事業をを行っております。

いただいたご質問への当店からの回答をご紹介いたします。ご参考になれば幸いです。

●流通経路について
コーヒー生豆は輸出国でグレード分けされております。(通常品)
このグレード分けとは別に農園単位など特定要素で商品化されている
生豆もございます。グルメコーヒー、プレミアムコーヒー、スペシャ
ルティコーヒーと呼ばれているものです。

サントスNo.2 17/18は通常品で、ブラジルで生産した生豆のNo.2規格
かつスクリーン17/18というスペックになります。
流通経路で申しますと、ブラジルのどこかで生産されたものというこ
とになります。ロットによる差が大きくあたりはずれがありうる商品
です。

スノートップはタンザニアのある地域で生産された生豆で品種はケント
という商品で、輸出時に通常品とは区別した商品化がなされています。
なお、国によって農園単位では輸出されないところがあり、タンザニア
はそのうちの一つです。

一般的に通常品の方が安価に流通しております。

 

仕入れを行う際に、通常品は”サントスNo.2 17/18”などの名称のみで取引されています。(当社仕入れのケースです)

通常品は品質によりムラがあり、また流通量がより多く相場の影響をより強く受けます。

新着コーヒー生豆